omottakoto

つぶやかないで書いてみる

在りし日のスカイツリー

120522a.jpg

撮影日 2010/01/16

 

スカイツリー、本日開業ということで。

写真は建設中のスカイツリー。まだ264mの頃。

 

東京から松本に転居が決まった当時、今のうちに東京の行っていない場所に行っておこうと思って訪れた場所の一つ。まだ半分の高さにもならないのに、この時点で周辺のどの建物よりもはるかに高かった。完成したら想像を絶する高さだと、ちょっと恐ろしくなるくらいだった。

 

タワーの名前を決めるときにいくつかの候補があり、たしか圧倒的多数の投票でスカイツリーになったと記憶している。ボツになった候補の中に「ゆめみやぐら」というのがあった。実は私はこれがいいかもと思っていた。下町情緒な感じで。いざ完成して、スカイツリーに決まって正解だったと思う。どう見ても「やぐら」なんて呼べたシロモノじゃない。

 

周辺の町並みから完全に浮いているこの巨大タワー。こんなの建てちゃって良かったのか、まだなんとなく違和感がある。でも電波塔が必要なのだからしかたがない。それに、東京タワーもエッフェル塔も完成時の違和感といったら、おそらくスカイツリーの比じゃないだろう。エッフェル塔なんて当時は奇抜すぎて酷評を受け、解体さえ危ぶまれたわけだし。現代の東京では、何年とかからず風景の一部になるはずだ。

 

それにしても本日東京は雨模様。テレビに映るタワー、上部は雲の中に刺さっている。アナウンサーが上手いこと言っていた。

「ツリー(木)に恵みの雨です」