omottakoto

つぶやかないで書いてみる

ファーストスプーン

 

f:id:teraaruji:20140324121142p:plain

ヨーロッパの言い伝えに、誕生にあわせて銀のスプーンを贈られた子どもは一生食べ物に困らないというものがあり、その風習を「ファーストスプーン」と呼ぶそうです。

松本市では、生まれた赤ちゃんひとりひとりに木のスプーンが贈られます。

クラフト作家さんの手彫りなので、同じものは二つとありません。

 

f:id:teraaruji:20140324121403p:plain

職人さんのところへ持っていき、柄の表と裏に名前と誕生年月日を刻印してもらいました。

 

箇条書きで振り返る4か月

0か月

  • 娘、泣いてばかり。昼も夜も抱っこしていないと泣く。
  • 実家の母親が手伝いに来てくれて助かった。帰ってから一気に疲労。
  • 帝王切開の傷がまだ痛かった。
  • 母乳がほとんど出ない。
  • とにかく毎日寝不足。いまいち記憶がない。

1か月

  • 娘、夜はベッドで寝るようになる。
  • アーアー言いだす。ニコニコ笑うようになる。機嫌がいい時間ができる。
  • 母、少しずつ寝不足解消。正気を取り戻す。

2か月

  • 手足をよく動かす。自分の手をじっと見る。
  • 片手でおもちゃを持てる。
  • 昼寝をほとんどしない。
  • 湿疹が治らない。
  • 混合授乳、ミルクの量がよくわからない。体重の増え方が安定せず。

3か月

  • 首がすわる。
  • あやすとアハハと笑う。自分語(喃語)をよくしゃべる。
  • 寝返りしそうな気配。
  • まわりの物をつかむ。両手でおもちゃを持つ。
  • 唾液の量が急激に増える。
  • 皮膚科でステロイド薬を処方される。
  • 寝かしつけが大変。昼寝は30分で起きる。
  • 母、乳頭が炎症を起こし激痛。母乳外来へ行く。

4か月

  • 生活リズムが決まってくる。
  • 4か月後半から夜は飲むとすぐ寝るように。夜の寝かしつけが楽になる。
  • 寝返りしそうでまだできない。
  • 支えれば座れる。
  • 自分の足をつかむ。
  • おもちゃを手に持って左右に受け渡せる。
  • 猫を認識する。
  • 母、おんぶしながら家事をする。ひざが痛い。

 

まもなく離乳食開始。

親が食事するのを欲しそうに見て口をもぐもぐさせていたら始め時、とは聞いていたものの、生まれて数ヶ月、白い液体を飲むことしかしていない子が、はたしてそんなことするのだろうかと思っていたら本当にしている。ガラガラを振り回していた手を止め、私が食べるのをじいーっと見てくる。唾液をダラダラ流しながらもぐもぐしている。