omottakoto

つぶやかないで書いてみる

母も一歳

 

一歳の誕生日プレゼントは初めての靴。

 

 

娘はめでたく一歳を迎えた。今は「やっと」という思い。

 

半年間続いた夜泣きは11か月に入った頃から治まってきて、夜はぐっすり寝るようになった。

ずっと悩まされている昼寝しない問題はというと、おんぶすれば割とすぐ寝る。そっと降ろして、一時間くらい一人で寝てくれる日が二週間くらい続き、これは楽になった〜っと喜んでいたのに、ここ三日くらいおんぶから降ろせなくなってしまった。いつもこうなんだよなぁ。問題解消かと思っても長くは続かない。

家の中ではあちこちに行ってイタズラばかりで、動き回って疲れるんじゃないかと思うのだけれど。外でしっかり歩けるようになったら寝るのかな。

それでも夜泣きしなくなったのは大きな進歩。それに卒乳もしたし、少しずつ時間にも気分にも余裕が出てきた。(細かい悩みはたくさんあるケド)

 

いままでいくつもの山を越えてきた気がするけれど、1歳はとても大きな山だと思う。

 

出産直後はあまり産んだ実感がなく、自分の子が可愛いと思えなかった。

飼い猫の方が産んだ気がすると言って、夫におかしがられた。

陣痛を経験せずに、産んだというか強制的に出された形になったのが影響しているのかいないのか。でも確かに自分の子。目の前の子は、4Dエコーで見たお腹の中の子とまったく同じ形の鼻をしていた。

 

あやすと笑い始めた頃から、少し可愛いと思うようになった。ただ瞬間的に思うだけ。

そのうちにいろんな可愛い瞬間が増えてくるけれど、やっぱり瞬間的だった。

この先一人の人間を育てねばならない責任の重さ、その怖さの方が勝っていて、常に不安がベースにある感じ。

凶悪事件のニュースを聞くとつい考えてしまう。犯人はどんな育ち方をしたのだろうとか。愛情をもって育てられた子だったのかなとか。そうだったら親は辛すぎるなとか。

今は、音楽に合わせて踊るようになった娘を見ていると、そんな漠然とした不安も薄れてきているけれど。 

 

http://instagram.com/p/uzsm2DoEua/